プログラマーの私の仕事や日常を綴ったブログです。


by kcw4fgrgpd

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 中小企業向け融資を手掛ける日本振興銀行(東京都千代田区)の銀行法違反(検査忌避)事件で、警視庁が木村剛前会長(48)から任意で事情聴取していたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。
 ほかの役員ら数人からも任意で事情を聴いており、同庁捜査2課は、金融庁の検査時における業務メールの削除に、前会長を含む役員の関与があったかを慎重に調べる。
 金融庁は11日、法人としての同行と役職員らを銀行法違反容疑で警視庁に告発。同課は同行本店や関係先の計数十カ所を家宅捜索した。 

菅首相、10日に拉致被害者家族と面会(時事通信)
はやぶさ 世界初の旅終え帰還…カプセル着地を確認(毎日新聞)
高齢者催眠商法で業務停止命令―長崎県(医療介護CBニュース)
53歳の消防副士長が万引容疑 兵庫(産経新聞)
都城の牛3頭は陽性、208頭殺処分 日本有数の畜産地域に“飛び火”(産経新聞)
[PR]
by kcw4fgrgpd | 2010-06-16 14:14
 岡田克也外相は4日午後の記者会見で、核持ち込みなどをめぐる日米の密約に関連する文書に欠落があった問題について、「不用意な廃棄が行われた可能性は排除できない」とする調査結果を発表した。ただ、廃棄が組織的・意図的に行われたかどうかは「確認できなかった」とした。外務省が進めてきた実態解明作業は、欠落の真相を明らかにすることができないまま幕引きとなる。
 文書欠落をめぐっては、3月の衆院外務委員会の参考人質疑で、東郷和彦元条約局長が、後任局長だった谷内正太郎前事務次官に引き継いだ核搭載艦船の寄港などに関する文書が廃棄された可能性を指摘。これを受けて外相は4月、自身と宇賀克也東大教授ら外部専門家でつくる調査委員会を設置し、谷内氏を含む計15人の元同省幹部から聞き取りを行うなど、事実関係の解明に当たった。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
日米合意、新内閣でも尊重を=普天間移設で岡田外相
緊張の面持ち、指名に深々と礼=鳩山氏と握手

面接は受験生の地元…山形大、試験官が全国へ(読売新聞)
国控訴で原告団「生きる道閉ざすな」 石綿訴訟(産経新聞)
池波正太郎生誕地で清掃 台東区浅草(産経新聞)
「首相は辞めない」と政府高官が明言(産経新聞)
提言取りまとめに向け詰めの議論―民主党介護議連(医療介護CBニュース)
[PR]
by kcw4fgrgpd | 2010-06-07 15:03